夜行バスの当日予約は出来るのか!?

時間によっては予約可能

安くて便利な夜行バスは、シートが進化して人気となっています。通常は何日か前に予約と入金を済ませておきますが、急な出張や遠出のスケジュールがついたときなどは、当日に予約できるのでしょうか。夜行バスの予約は、電話もしくはWEBからできます。WEBなら空席情報が一目でわかることや、クレジットカードで簡単に決済できるので便利です。
出発当日は、16時や19時まで予約可能であったり、出発の2時間前までのWEB予約と入金が可能なバス会社があります。これは、バス会社によって予約の締め切り時間が違うので、電話をして確認するかWEBで空席などを確認するのが一般的です。バスに乗る必要がある場合、急いでいても必ず予約可能か確認しましょう。

基本的には予約と入金が必要

バス会社の電話やWEBの予約時間が終了してしまった場合は、バスセンターやバスラウンジなどの窓口に直接行ってみる方法があります。席の空きがあれば、予約が取れる可能性があります。その場合は現金払いできるように準備しておきます。気を付けなければならないのは、バス会社の窓口の営業時間です。営業時間が終了してしまったら夜行バスには乗ることができません。また、乗り場に行っても乗ることはできないのです。夜行バスは旅行業法によって運行されていることがほとんどで、予約なしや事前の入金なしで乗ることができないのが決まりです。席に十分な空きがあっても残念ですが乗れません。予約が原則と覚えておき、必ず確認をしましょう。

© Copyright 夜行バスナビ. All Rights Reserved.